イノダコーヒ in 仙台



昨日の夕方、ひとりぶらりと仙台市街へやって来ました。
一昨日から始まった“仙台光のページェント”目当ての人でごった返しています。
『ここは東京じゃないのに~』と思うくらいの人・ひと・ヒト!

定禅寺通に近ければ近いほど他人事がすごいので、早足でサンモール一番町方面へ向かいます。

普段はなかなか来ないサンモール一番町。
入ろうと決めていたカフェが、なんと無くなっていた(!)ので気ままに散策です。

サンモール一番町は脇道の細い路地に小さなお店がたくさんあって、ちょっと迷路みたいで、時間があるときにぷらぷらするのには調度いい。



せっかくだから新しいお店を探そう♪
女性ひとりでもお酒が飲めるようなお店とか。カフェとか。

暇な大学1年生の頃に、自転車であちこち行ってはカフェ手帳を作っていた時期を思い出します☆
仙台は結構カフェが多いのです。



スパークリングワインが飲みたいなぁ~なんて思いながら『いろは横丁(壱)』を歩いていたら、左手に『京都イノダコーヒ 取扱店ニューエレガンス』という看板発見!

f0182962_1536984.jpg


え、イノダコーヒって仙台にもあったの??と驚きました。
せっかくだから・・・と迷わず店内へ。
スパークリングワインのことなんて頭からすっかり消えてます(笑)


ドアを引く前にウエイトレスの方が笑顔で開けてくれました。
丁寧な言葉遣いと接客。こういうの、やっぱり気持ちがいいです^^


お店には4つのテーブル席と広いカウンター席。
わたしが入った時にはテーブルが満席、カウンターにも3組のお客さん。わたしはカウンターの空いてる席に座りました。

サンドイッチも食べたかったけれど、彼と落ち合って夕食する可能性が高いのでおあずけに。
イノダブレンドを注文。


客層は年齢層やや高めでしょうか。
こんな小娘はいませんね(笑)

カウンターには女性がお二人。ひとりがバリスタでひとりがウエイトレス??

シンクもピカピカに磨かれていて、清潔な店内です。

f0182962_1536921.jpg



お店はお洒落なカフェというより、喫茶店と言った方がいい雰囲気。
個人的には店内が白壁、カウンターだけは壁がミントグリーンのタイル張りという造りが気に入りました♪





f0182962_1536950.jpg


じっくりと淹れられた杯のコーヒー。
一口飲んで、ああ美味しい、と笑顔になりました。
久しぶりに美味しいコーヒーを飲んだって気がします。最近スタバやドトールが多かったから(笑)


落ち着いた店内で、ひとりでカウンター。
なのに気分的に全然窮屈じゃなくてゆったりできちゃう。初めてのお店なのに。

自宅からもっと近ければ、例えば定禅寺通あたりにあれば通い詰めるかもしれないなぁ。
でも、このお店はここにあるから良いのかもしれない…とも思ったり。



気が付けば、文庫本を読みながらコーヒーをあっという間に飲み干してしまい、もう少しゆっくりしていきたいなと思って、このお店のオリジナルブレンドを追加注文。



f0182962_153691.jpg



エレガンス・オリジナルブレンドの方は、イノダブレンドよりも酸味も渋味もあっさりしているかな。
でもとっても美味しい。




今月はキャンペーン中らしく、会計をしたら引換券を2枚もらいました。
2枚でケーキ1つサービス。枚数が多いほどイノダコーヒのカップや豆と交換できるそうです。

次に行ったときに、このチケットでケーキ食べよう☆


f0182962_15361051.jpg

[PR]
by swarm-of-meteors | 2008-12-14 15:36 | お茶の時間
<< 路地裏巡り 午前3時半の・・・ >>