タグ:東京 ( 4 ) タグの人気記事

ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ


f0182962_1547819.jpg



「THE ハプスブルク」展を鑑賞する前に、同じ国立新美術館内にある「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ」でランチをいただきました。



f0182962_1548086.jpg



ミシュラン三つ星を維持し続ける「ポール・ボキューズ」。
こちらはそのポール・ボキューズのお料理をリーズナブルなお値段で味わえるお店です。
黒川紀章が手がけた開放的な空間にあるので入りやすい雰囲気で、肩肘張らずに美味しいフレンチを楽しめました。
(写真は私の席から見える光景。下の階に見えるカフェは、雑誌VOGUEとコラボしていました。)




f0182962_15501910.jpg



この日は夕食に重きを置いていたので、お昼はメインとデザートだけのセットで軽く済ませようという予定でしたが、食べ終わってみれば三人ともお腹いっぱい。
(私と同じくお料理の撮影に夢中のお姉ちゃん・・・)




f0182962_15543736.jpg



この日の限定ランチのメインは、豚ロース肉のグリル。
付け合わせは、 ベーコン、ブロッコリーの蒸し煮(エチュベ?)、タリアテッレです。


f0182962_15553276.jpg


このソースがとっても美味しかった~☆

サーブされる時に「マスタード風味のソースです」とだけ言われたのでソースの詳細は分からないのですが、りんご?か梨?が入ってるような気がしました。
あくまで私たちの予想です (^_^;)


お肉が苦手な母も「このお肉なら食べられる〜!おいし〜い^^」と、美味しそうに完食。
もちろん私も姉もきれいに完食しました♪



f0182962_15572455.jpg


デザートはクレーム・ブリュレ。

バニラビーンズたっぷりな濃厚クリームの表面はサクサク♪
「アメリ」の真似っ子をしながら食べました(笑)

食後にコーヒーが出ると思っていたのですが、飲み物は別料金でオーダーしなければならなかったので、お店を出て他の場所でお茶にしました。




あのポール・ボキューズの味を1800円で味わえるというだけあって、私たちがお店を出る頃には限定ランチは完売していました。
食べられて良かった~


国立新美術館は催し物だけではなく、カフェやランチだけのために来るのも良いかもしれませんね☆
[PR]
by swarm-of-meteors | 2009-10-15 11:54 | 外ごはん

GW 大混雑の築地へ!

食いしん坊カップルの東京最終日♪
この日は朝までゆっくり寝て10時くらいに行動開始!

向かった先は、かの有名な築地市場。
正直言って築地の人気を侮っていました……。
『外国人観光客への規制がかかってるようだし、GWでちょっと混んでる程度じゃない?^^』なーんて考えは甘かった。
人数は分かりませんが、密度的には明らかに前日のディズニーシーを上回る人!ヒト!!ひと!!!

ひぃ~~!人酔いする~(泣)
現に、気分が悪くなられて倒れた方が担架で運ばれていくのを見ました。

本当は乾物とか海鮮物とか…ゆっくり見たかったのですが、そんな余裕はありません。
とりあえずテリー伊東の実家の卵焼きとランチだけは味わわなくては!
もはやそれだけの為の築地市場(苦笑)



少し並んで卵焼きは買えました☆
プレーン1つと海老1つと三つ葉が2つ。本当は海老2つ頼んだつもりだったんですが、1つしか入ってなかった~(泣)

プレーンは私の実家へのお土産になり、海老と三つ葉は彼の実家へのお土産になり、残った三つ葉は彼とわたしのお腹の中に入りました^^

東京風の甘い卵焼きで、三つ葉は伊達巻みたいな形でした。(写真撮り忘れです…ごめんなさい!)
三つ葉は少し甘さが強かったので大根おろしと一緒に食べるのが美味しかったです♪
でも実家に持ち帰ったプレーンはそのままでもイケる甘さ加減。
海老は食べられなかったけど、個人的にはやっぱりプレーンが一番美味しいような気がします☆
家族にも好評な卵焼きでした~^O^




そしてお目当ての築地ランチは『築地どんぶり市場』さんで。

f0182962_12152612.jpg


築地の飲食店はどこもそうでしたが、こちらのお店もすご~い行列でした。
でもココで食べたいから並びました。彼が調べた結果ではココがおすすめなんですって♪
どれくらい並んだかは分かりませんが、ようやく席が空いてどんぶりを頂いたのが正午過ぎくらい。
ポジティブに考えるなら、ちょうど良い時間に並び始めて、ちょうど良い時間にランチを食べられたかな♪


f0182962_12152641.jpg


この日はデジカメ持参だったからそちらの方が写真が綺麗なのですが、慣れないのでいつも通り携帯カメラ画像で投稿しま~す。

私が食べたのは“築地名物 市場丼”(写真右)
彼が食べたのは“サーモンいくらねぎとろ丼”(写真左)
二人ともプラス100円であさりのお味噌汁を付けました。

彼からねぎとろをお裾分けしてもらったので、私からはウニと甘エビと鮪と白身のお魚(ヒラメ?)をちょっとずつお裾分け♪
酢飯の上に刻みノリとたっぷり白ゴマが振ってあったのが個人的に嬉しいです。
ゴマ大好き^v^
お刺身はもう、言わずもがな。
新鮮でとっても美味しかったです☆

ボリュームたっぷりの丼だったのですが完食しました~♪
彼から『(私にしては)よく完食できたね』って言われちゃった…あはは^^;




ただね、前夜浅草でいただいたお寿司屋さんでも思ったのですが、ウニに関しては以前青森で味わったウニの味を超えるものはまだないですね。。。

去年のGWで彼と行った青森で食べた、お店を出たらすぐ海というロケーションの小さな小屋のようなお店のウニ丼。
龍飛崎の売店の方に教えていただいた美味しいお店なのですが、そのお店に行こうと目指さなければ見逃してしまうようなお店です。
注文すると、お店の方がお店の裏の浜辺に捕獲してあるウニを採ってきて厨房で捌いてウニ丼にするんです。
新鮮間違いなし、だってお客の目の前で捕ってくるんだから(笑)
お値段は張りましたが、私の中では未だにあの時のウニを超える美味しいウニはないなぁ~。
あ~!またあのウニ丼食べたい~!



…っと、話がそれました(汗)
ウニの話は置いといて、グルメに関しては総じて満足な築地でした^O^



いつも長くてすみません><
続きはお読みいただける方だけお読みくださいね*

つづき…
[PR]
by swarm-of-meteors | 2009-05-09 12:15 | おでかけ,旅行

GW 月島もんじゃと浅草のお寿司


※コメントのお返しが済みました☆
コメントをいただいていた皆さま、大変お待たせしました~(ぺこり)




今日のタイトル長いっ!
さてさて、ディズニーシーを後にした私たちは彼の提案で電車に揺られて月島へ向かいました。
目的はもちろん、月島もんじゃです☆

いざ月島に着いてみると、そこには『何軒あるの?』と数えるのも嫌になるほどのもんじゃ屋さんが軒を列ねてました。
二人とももんじゃは初体験。
どのお店が美味しいのかも知らないので、行列のできていた『麦』というお店に並んで入りました。

お店オリジナルもんじゃ1つと瓶ビールを注文して…いざ!もんじゃ作り!


f0182962_12491471.jpg


f0182962_12491422.jpg


f0182962_12491329.jpg


テレビで見た通り~♪
ここまではお店の方にしていただいたのですが、ここから先は自分たちの作業。
もんじゃをカリッと焼いてヘラで食べるというのが、素人カップルにはすごく難しかったです。←私たちだけかもしれないけど…(汗)

f0182962_12491340.jpg


正直な感想を述べますと…もんじゃを食べるならお好み焼きを食べた方が良い(爆)^^;
美味しかったら追加で注文してこのお店で夕食を済ますつもりだったのですが、私たちの好みではなかったようです。。。
でも“もんじゃ”というものを体験できたのは楽しかったな☆
それだけでも月島に来た意味はあった!



そしてこの食いしん坊カップル、『もんじゃはおやつだった!』と胃袋に言い聞かせて浅草に旅立ちました。

すでに夕暮れ時。
それでも外国人観光客や日本人観光客で混雑していました。
お上りさんの私たちは雷門の前で写真を撮って、浅草寺にお詣り。

ライトアップされてるのがこれまた素敵♪

f0182962_12491344.jpg



『夕ごはんどうする?』
と悩みながら浅草寺界隈をうろうろ。。。
有名な天ぷら屋さんに入ってみるか、お寿司屋さんに入ってみるか、行ってみたかったすき焼きの今半に入ってみるか…

どこもお値段でアウトです(泣)

そんな時、人通りの少ない路地裏にひっそりと佇むお寿司屋さん発見。
値段も大丈夫だしなんだか良さそうな雰囲気だし、ここに決定!←お寿司大好きな彼だから絶対お寿司になると予想してたら、本当にその通りになりました(笑)


お店は『三松寿司』さん。
ご年配のご夫婦と娘さん?が切り盛りしてる小さなお寿司屋さんでしたが、お店は外国人の方や常連らしいお客さんで賑わってました。

カウンターだしもんじゃを食べた後だから、食べたいものをその都度注文すれば良いかなー…なんて思っていたのに、彼が特上2人前注文しました(汗)

『仙台の某有名寿司チェーンで特上握り頼むのと大差ない値段だし、特上食べてみたい』って。
と言うか、特上にしかついていないウニが食べたかったんでしょ~?本当は!!


カウンターの木の板に直接女将さんがガリを乗せてくれて、お寿司も握ったものから次々とカウンターの上に並べられていきます。

※写真をパシャパシャ撮る雰囲気ではなく、私も写真撮るより新鮮なお寿司を早くいただきたかったので写真はありません><



大とろ、赤身、イカ、ヒラメ、蒸し海老、ミル貝(?)、ウニ、玉子、ネギトロ巻き、穴子。
これにシジミのお味噌汁付きです。

どれもネタが大きいです!大きいというか、厚みがあると言った方がいいですね。
こちらのお寿司はシャリがフワッとしてました。手でつまんで崩れるような脆さはないんですが、とってもふんわりしていて口当たりが柔らかいです^^
いつも仙台で食べるチェーン店のお寿司が下手なお寿司屋さんより美味しいと思っていたけれど、三松寿司さんの方がシャリが美味しいなぁ。

どれも美味しかったけれど特筆すべきは穴子。
穴子だけはタレ付きなので別皿で出されるのですが、穴子がフワッフワでタレも美味しい!!

女将さんが気さくな方でカウンター越しに少しお話をしたのですが、三松寿司さんは光り物に特に自信がおありとか。
穴子、鯖、コハダあたりがおすすめらしいです。

私はもんじゃを食べたせいでお腹がはち切れそう…。追加で光り物を食べるのを泣く泣く諦めました><

まだ胃袋に余裕のある彼は鯖と平貝を追加で注文。
ご主人のお話では築地から直接仕入れるので平貝もおすすめ。
もともと貝を好んでは食べない彼はやはり鯖がお気に召した様子でした。

いいな~…私もコハダと鯖と平貝食べたかった(泣)


女将さんは仙台に縁があるとかで仙台のお話や浅草のお話もたくさん聞きました。
三松寿司さんは常連さんが大半で、私たちのような観光客は少ないのだとか。
そんなお店をたまたま見つけられて、美味しくてラッキーだね☆

また浅草に来たら是非…とお伝えしてお店を出ました。
二人で瓶ビール1本と特上2人前と追加注文の鯖と平貝、これで7千円台だったのは驚きです。


この日はディズニーを満喫、東京グルメも満喫したので心もお腹も満たされてホテルでぐっすり眠りました☆

そして最終日に続きます。。。
[PR]
by swarm-of-meteors | 2009-05-08 12:49 | おでかけ,旅行

ラッキードラゴン


f0182962_2365251.jpg



f0182962_2365250.jpg




古いですが、去年姉と二人で渋谷のBunkamuraでルノワール+ルノワール展に行った時のランチの画像です。
Bunkamura内にあるカフェ『ドゥ マゴ』で。

初めてBunkamuraに行きドゥマゴを見つけた時は、いつも読んでいる本に登場するカフェがここにあるんだ~と感激した覚えがあります。

姉はキッシュ、わたしはオムレツ。
味は…感激するほどではないけど、でも普通に美味しかったです^^
カフェオレが自分でミルクを注ぐようになっていて、量もたっぷりだったのはとても嬉しかった♪

姉と二人で、互いに買ったものを見せ合ってニコニコしながらカフェオレを飲みました。

この時に買った父ルノワールの『花籠を持つ女』のレプリカは、仙台のわたしの部屋にきちんと飾られています*


f0182962_2365355.jpg



この絵は本当に一目惚れでした。
迷わず買っちゃった。


姉は二人の少女が庭で遊んでいる絵のクリアケースを買っていたのですが、姉は勝手にその絵の二人を『アンとダイアナ』にしています(笑)


f0182962_2365356.jpg


確かに一人は黒髪だしね。そう呼びたくなる気持ち、分かるわ^^








22時。そう言えば今日は何かな?とNHKの『その時歴史が動いた』をつけると、今夜は第五福竜丸についてでした。

第五福竜丸。ラッキードラゴン。

先日テレビで見たばかりのアメリカの画家ベン·シャーンの連作『ラッキードラゴン』を思い出します。
なんてタイミングかしら。


わたしは恥ずかしながら、第五福竜丸については『第五福竜丸事件』という名前だけで、実際どういった事件だったのかは先述した美術番組を見るまで知りませんでした。
ベン·シャーンという画家が描いた『ラッキードラゴン』の連作についても。


だから今夜はテレビでちょっとお勉強。
原爆や戦争の問題って余りに深くて、簡単に意見を言うのがはばかられますね。
使い古された言葉だけど、やっぱり、事実を伝えていかなければならないんだと思いました。
真実とか国家の意図とかは難しいけれど、実際にこういうことがあったという事実だけは。


日本は親アメリカだし、敗戦国だし、戦時中に日本が他アジアにした非道な行為は認めなければならないことだけど、でも原爆投下された唯一の国として、核兵器や放射能の恐ろしさをもっともっと強く訴えても良いんじゃないかな。


…なんて、今日はちょっと真面目に語ってしまいました^^;
失礼しました。。。
[PR]
by swarm-of-meteors | 2009-02-18 23:06 | 外ごはん