<   2008年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

野菜たっぷり鶏団子スープ

f0182962_23183874.jpg

f0182962_23183825.jpg


昨日11/20の夕ごはん。
前日に彼の家で作った鶏団子スープと餃子で、中華っぽいメニューになりました☆
(餃子はスーパーのお惣菜です)



この季節になると、シチューやおでん,具だくさんスープが本当に美味しく感じます。
だって最高気温が10℃以下ですから・・・
あったかいもの食べて、体を温めないと風邪引きそうです>_<




昨日は彼を仕事に送り出してからちょこちょこ用事を済ませて、結局19時頃にお部屋を出たのですが、その頃は冷た~い雨が降ったあとで気温も4℃(?)くらい。
『寒っ!』と思わず漏らすほどでした。
今年一番の寒さかなぁ。。。

と思ったら、今日も寒い!
そろそろ雪が降りそうですね*
[PR]
by swarm-of-meteors | 2008-11-20 23:18 | 家ごはん

出張お料理



彼のお部屋に来ている(と言っても彼は留守)のですが、ますが自分の夕御飯(パスタ)をちゃちゃっと作って食べたあと、彼の為に野菜たっぷりの料理4品を作って、ジップロックに入れてフリージングしました*

仕事の付き合いで美味しいものはたくさん食べているようだけど、普段病院ではカップ麺ばかりだから野菜を食べさせねば!



【野菜たっぷり鶏団子スープ】
白菜・ニンジン・ねぎ・もやし・タケノコ・しめじ・きくらげ・鶏団子

【豚肉のトマト煮込み】
豚ヒレ肉・大豆・玉ねぎ・トマト

【クリームシチュー】
鶏もも肉・ニンジン・ブロッコリー(芯)・ブロッコリー・しめじ

【鶏つくねの野菜甘酢あんかけ】
鶏つくね・タケノコ・ニンジン・きくらげ



どーだっ!野菜いっぱい!ヽ(´▽`)ノ
これで今日買ってきた野菜をみすみす腐らせなくて済みました(笑)
たんと召し上がれ~☆(と言うと、ほんとあっという間になくなるのですけど・・・)






相変わらず仕事や上司の先生との付き合いで忙しい彼は、今夜もまだ(PM23:48現在)帰宅せず。。。
さっきメールしたら、今は副院長と一緒に飲んでいるそうでまだ帰れないとのこと。
・・・そんなメールを見て、自分用のおつまみに豚ヒレ肉,タケノコ,ネギでピリ辛炒め物を作り、キッチンドリンカーよろしく、キッチンで缶ビールを開けるわたし。

前述の料理を作っている合間にも、実はビール1缶空けているわたし。



・・・年頃の女子としては、かわいらしい行動ではないですね><;

だけど、ビール片手に料理するの大好きです(笑)
特に煮込み料理を作っているときは、最高に幸せです^_^
ワンセグでテレビ見たり、音楽聞きながらだと飽きないんですよ♪



あっ。この適当に作った炒め物。

f0182962_06235.jpg



しょうゆとみりん、豆板醤で味付けしたのですが、ごま油が利いててとっても美味しくできました!
ごはんにも絶対に合います*

おかげで2缶目のビールを飲み干してしまいました。




日付変わっちゃいましたね。。。
彼よ!早く帰ってこーい!!(〃_ _)σ∥
[PR]
by swarm-of-meteors | 2008-11-19 00:06 | 家ごはん

更新停滞中><

9日ぶりにエキサイトに来ました~(汗)
前回の長期サボり期間もそうでしたが、ちょ~っと体調が優れないと、料理はおろか
『少し更新休みます><』 と投稿することすら億劫なのが困りものです。。。


やっとこ調子が良くなったので、今日からまた料理します^_^
今まで冷凍食品とかお惣菜ばかり食べていたから、野菜をたっぷり使おう!!
今日は火曜市で混みこみのお店で頑張って買い物してきたので、彼のお部屋でいろいろ作るぞ~♪

では*
[PR]
by swarm-of-meteors | 2008-11-18 18:48 | ひとりごと

カフェ風*ビビンバチャーハン

f0182962_0491390.jpg

寒くなると食べたくなるのはあったかい煮込み料理やこってりとしたクリーム系、それから体が温まるピリ辛料理。

今夜のごはんはビビンバ風の甘辛チャーハン☆
牛肉の細切れにほうれん草,しめじ,もやしのナムル(市販),キムチを、コチュジャン・黒糖・醤油・酒と少しの豆板醤で味付けしています。


キムチは匂いが気になって昼間は食べないので、夜はガンガン食べちゃいます(笑)
昔は苦手で食べられなかったんですけどね、キムチ。今は大好きです♪



今回は、ガッツリしたチャーハンをかわいらしくカフェ風にしたくて、カフェオレボウルに盛りつけてみました。

カフェ風って言うか、単にお皿を変えただけ・・・?(汗)
でも、ちょっとは雰囲気が変わった・・・かな?><




     ─────────


今日は朝早くから賑やかな音楽に起こされました。
うちのすぐ近くにある中学校の運動会の音楽と放送の音。

睡眠をむさぼっていたわたしには正直うるさく聞こえたのですが(なんて失礼・・・)、放送係の子達の実況が面白かったです☆

今の中学校の運動会って、クラスだけじゃなくて部活ごとの種目もあるんですね^^
『次は陸上部・美術部・吹奏楽部・バスケ部のパフォーマンスです!』
なんて放送に、パフォーマンスって何!?と聞きたくて仕方ありませんでした(笑)

わたしの中学校の運動会は生徒会主導で、先生方はほとんどノータッチ。
わたしは中学校三年間生徒会にいたので、みんなで色々考えたり、準備しました♪懐かしい^^

中学・高校の体育祭や文化祭みたいな1日がかりの行事って、今になるとすっごく楽しかったなぁって思います。
もっと真剣に頑張るんだったー!とか。

文化祭の準備で、普段なら許されない時間まで居残って、差し入れのパンやハンバーガーを食べたり☆(結局食べ物の思い出・・・)


ご近所中学生たちの元気な声に、懐かしいことを思い出させてもらいました*
[PR]
by swarm-of-meteors | 2008-11-09 00:49 | 家ごはん

旬を味わう。

今日は立冬。
関東以南の方は『もう立冬?』かもしれませんが、仙台は『立冬か~納得!』という感じです。
さむ~い!!><



冬が近づいてくると、やって来ました!この季節
牡蠣の季節です♪

ついこの間まで、サンマや鮭が前面に出ていた魚売り場には、生食用の牡蠣が幅を利かせるようになりました。

苦手な人もちらほらと見かけますが、わたしはプリップリの身も、苦みばしった部分も大好きです^^
野菜は苦手なものも多いけど、肉魚に関しては基本的になんでも大丈夫*



そんな今シーズン初の牡蠣を、今日はバター醤油で焼いてみました☆


f0182962_23175935.jpg




ただ焼くだけ!で、味付けもバターと醤油と酒だけなのに、こんなに美味しいだなんて···
んも~♪最高っヽ(´▽`)ノ
ごはんおかわり!!(笑)



久しぶりにバター醤油の素晴らしさに感動してしまいました(笑)
ちょっと予定より濃いめの味になってしまいましたが、塩辛くはない程度です。

白米がパクパク進んじゃう···ダイエットには危険なおかず。
あとビールにも絶対に合いますね☆
食後に思いました。『ビール開ければ良かった…』って。

牡蠣と一緒に炒めたしめじも良い感じ*
しめじをもっとたくさん入れても良かったかな。



f0182962_23175860.jpg








わたしの実家では、母が畑(家庭菜園なんて洒落たものではなく、畑)で作っている野菜が毎日食卓にのぼるので、自然と野菜の季節が分かります。

でも、スーパーだとそうもいきませんよね。
値段が安くなったり、今が旬だと謳い文句の野菜なら『今が旬』と分かりますが、それでも、基本的にスーパーで通年見かける野菜ばかりです。



年中同じ食材が手に入るのに、それでも旬には旬の食材を食べたくなるのは、四季のうつろいに敏感な日本人だからでしょうか···
年中大好きなきのこだって、やっぱり秋になると、ますます食べるようになります。



ブログを通していろんなお宅の食卓を覗き見させていただくと、皆さんやっぱり旬には旬の食材を使っていて、『やっぱり旬を味わわないとね☆』 と再認識します^^


今年は冬の食材を使ったおいしい料理がたくさん作れるといいな♪
[PR]
by swarm-of-meteors | 2008-11-07 23:17 | 家ごはん

チキンカツと読書の秋

f0182962_22302428.jpg




豚カツ屋さんに行くと注文するのはヒレカツ。
ロースよりも柔らかくてさっぱりしていて大好きです^^

そして自分で揚げるときはチキンカツが多いです。(ヒレが安いときはヒレだけど)
安い!ヘルシー!美味しい!
この三拍子が揃っているチキンカツは無敵です(笑)

たっぷりソースをかけて、温野菜と一緒に揚げたてサクサクをいただきます☆





今回はそぎ切りにした鶏むね肉を使いました。
塩·こしょうに少しお酒を振りかけた以外はは特になにもしていないのですが、なんだかとっても柔らかく仕上がりました。(なんでだろう?^^)

フライの衣はいびつになってしまうことが多いのですが、今回は薄力粉を一度ふるいにかけて、溶き卵も滑らかにしてみたら、キレイに揚がりました*

やっぱり見た目がキレイになると、より美味しそうに見えますよね♪



     ──────────



料理ネタはここまで。
残りはひたすら趣味の話ですので、興味のない方は回れ右!





昨日は久しぶりに本を“買い漁りたい病”が再発。本屋さんで七千円弱使って6冊の本を買ってきました*

f0182962_22302490.jpg




大学の教科書は1冊1万円とかするものもあるので、本にお金を使うのには慣れていますが、今回買った6冊はぜ~んぶ趣味の本。
勉強関係なし。

唯一関係ありそうなのが、『医学が歩んだ道』という医学の歴史の本だけ。(でもこれは大衆向けの読み物なので、やっぱり趣味の範囲。)

実は以前、毎月のように文庫本を買い漁っていた時期があり、実質月5万円の生活費を脅かしたことがあったので、一気に本を読んだり買ったりするのは自粛していたのです。

2ヶ月に一度、文庫本を1冊買うくらいにしていました。

それに、私は好きな本を繰り返し読むタイプなので、ある程度本棚が埋まれば満足していたのです。(そもそも、わたしの本棚はもう本が入らないくらい肥えている。)



だから今回の買い物は久しぶりの散財でしたヽ(´▽`)ノ 買ったのは···

*医学が歩んだ道(フランク·ゴンザレス·クルッシ著/ランダムハウス講談社)

*ヨーロッパ古城物語(ジャン·メスキ著/創元社)

*アイルランド(オフェイロン著/岩波文庫)

*ニーベルンゲンの歌 上·下(相良守峯訳/岩波文庫)

*ライオンハート(恩田陸著/新潮文庫)




最後の『ライオンハート』だけがわたしの周りでの認知度高そうですね(笑)
『ライオンハート』は友達に借りて、二度ほど読み返したことのある小説。久しぶりに読みたいなぁ~と思って、思い切って買ってしまいました。

輪廻転生とは少し違う、時代を越えて巡りあう男女のラブストーリーです*
ちょこちょこ小出しに出てくる歴史のモチーフが興味深い一冊。貸してくれた友達は、『いまいちよく分からない話だった』と言いますが、わたしにはツボでした。





あとは『医学が歩んだ道』以外、中世ヨーロッパ関連です。
まるでそれを学んでいる大学生みたいに、熱心に本を物色してしまいました^^;

上野に“ウルビーノのヴィーナス展”を見に行ったあたりから、ギリシャ神話やローマ神話、ケルト神話や北欧神話に興味を持ちはじめて、
久しぶりに『ロードオブザリング』や『赤毛のアン』を観たら、アーサー王伝説やケルトに興味が飛び火して、
中世騎士物語にじわじわとハマり始めてしまったのです。
うん、凝り性ですねぇ(苦笑)


だったらまず『指輪物語』の原作を読んだら?と言われそうですが、今や興味の中心は中世騎士物語に移ってしまったのだ。
トールキン氏には申し訳ないが、指輪物語は簡単に手を出すにはいささか長い···

『三国志』や『源氏物語』になかなか手を出せないのと同じ理由です(汗)





本当はトマス·マロリーの『アーサー王の死』も買いたかったのですが、在庫がありませんでした><


その代わり、アーサー王の伝説が生まれたケルト神話関連で『アイルランド』。
こちらは政治史じゃなくて、アイルランドの風土や慣習にスポットを当てた歴史を解説してくれています。
こういうのが知りたかった☆





中世の生活繋がりで『ヨーロッパ古城物語』。
実は前々からヨーロッパの宮殿建築にも興味が···(笑)
古城は、現代に残る宮殿とは全然違いますが、わたしが持っている写真集に出てくる古城が素敵だったので、『そう言えば中世の城はどんな造りだったんだろう?』と思って買っちゃいました。





『ニーベルンゲンの歌』は、歌劇で有名な『ニーベルンゲンの指環』のもとのお話。
こちらは『アーサー王』とは違い、大陸のゲルマン民族の騎士物語です。
粗筋をちょこっと聞いたことがある程度なのですが、本をパラパラと開いてみたら読みやすそうだったのでお買い上げ♪



さーて、まずはどれから読むか決めないと(笑)
秋の夜長に頑張って読破しよう!






こんなんだから、『なんで文系に進まなかったの?』って言われるんじゃない?
···うん。まぁ、でも仕方ないです。
[PR]
by swarm-of-meteors | 2008-11-06 22:34 | 家ごはん

連休最終日のデートごはん


昨日(11/3)の予定···
一、朝は早めに起きる
ニ、瑞鳳殿近くのイタリアンのお店でランチ
三、『ウィーン美術史美術館展』を満喫
四、彼の愛車点検のためにNISSANへ
五、映画館で『レッドクリフ』


だったのですが、なんと私たち。起きたのが12時03分でした~;;
起きた時点で二人とも、どの予定を削るかを考え始めます(泣)

結果、今日中に行かなくてはならないNISSANを優先し、NISSANからすぐ近くの映画館で『レッドクリフ』を観て、彼の自宅でわたしが作る夕御飯を食べる···という予定に変更!



夕御飯にわたしが用意したのは昨夜から仕込んでおいたチキンカレー*
(写真は写りが悪くてすみません;)

f0182962_1433751.jpg






包丁でみじん切りにした玉ねぎ·にんじん、それから少量の牛肉切り落としをバターで軽く炒めたところに、大量の赤ワインとちょっぴりの水¸トマト缶をひとつ分を入れて煮込みます。
じっくり弱火で。丁寧にアクを取りながら。
自宅だと、出来上がったこのスープを一旦濾して滑らかにしてからお鍋に戻しますが、今回は割愛。。。

鶏手羽元に砂糖とカレーパウダーを刷り込んで、フライパンでさっと(あくまでサッと!)火を通したものを鍋に入れて煮込みます。
手羽元にきちんと火が通ったら、味付けスタート!
今回はマンゴーチャツネ、カレー粉、ガラムマサラ、市販のカレールウで味付けしました。
味が整ったら、炒めたきのこ類をお鍋に入れて煮込んで完成☆



彼の家のキッチンで夜中にコトコト煮込んだカレーを、一晩寝かせたものだから美味しいはず···



彼は食事中になるとめっきり口数が減る人なので、料理の感想なども、最初に『おいしい』と言ったきり黙々と食べることが多いです···
でも昨日のカレーはおかわりしていたから、美味しかったのかな?^^

出来れば『おいしい』って言ってもらえると嬉しいのだけど、残さずキレイに食べてくれるだけでもやっぱり嬉しい☆




   * * * * * *





昼間のおはなし。
彼がNISSANへ行っている間に、わたしは雑貨屋さんで新しいランチマットなどを購入して、映画が始まるまでスタバへ。


f0182962_1433632.jpg


本日のコーヒーとキャラメルマカロン。
マカロン大好き♪ でも近所にマカロンを扱うお菓子屋さんがないので、お久しぶりのマカロンです。
個人的にはジャン=ポール·エヴァンのマカロンが好き^^
スタバのキャラメルマカロンも美味しかったです。スタバのマカロンて大きいよねぇ···



彼と合流したら観たくて仕方なかった『レッドクリフ』へ!
赤壁の戦いが映画化すると知った直後から、観たい観たいと思っていました。
あまり歴史物に興味がない彼も、ジョン·ウー監督のアクションをお目当てにしていたようで、二人でウキウキしながら劇場へ。。。

感想。
と~っても面白かったです!!
自分の中にあるイメージのままの姿の三国志の武将たちに感動。関羽も趙雲も張飛も周喩も···本当に、容姿がイメージ通り。

最初の戦闘シーンで、蜀軍の猛将たちが華々しく登場し、趙雲の格好良さにやられました(笑)
彼の槍使いに惚れ惚れ···漢だわ☆


金城武さん演じる諸葛亮孔明も、トニー·レオン演じる周喩も、三国志のままという雰囲気ではないですが、わたしはとても好きです。
なんだかどの登場人物も人間らしく、温かみのあるキャラクターに思えます。

映画の主役が蜀·呉連合軍なので、敵役の魏の曽操側の人物にほとんどスポットライトが当てられていないのは、惜しいけれど仕方ない。。。
金城武さんも、パンフレットのインタビューで似たようなコメントをしていらっしゃいました。
曽操側から見た三国志も興味が湧きます☆


女性陣は小喬(しょうきょう)と尚香のふたりだけですが、『レッドクリフ』では“周喩と小喬のラブストーリーに絡む曽操(笑)”という感じで描かれているので、小喬は結構出番が多いです。
(余談ですが、映画終了後の彼の感想は『小喬とizu(わたし)が似てるなぁ~と思った』だそうです。『あら♪顔似てるかしら?^^』と嬉々として尋ねたら、『女優さんじゃなくて、“小喬”の仕草なんかが、まんまizuだと思った』と返されてしまいました。。。)





わたしは小さい頃から、日本史なら戦国時代が好きだったり、平家物語や太平記などの軍記物に興味津々な子供だったのですが
『レッドクリフ』を観ていたら、合戦や戦闘シーンの度に、自分の心が踊ってウキウキしていることに気付きました。

目の前のスクリーンに映っている戦いを、隅々まで見てやろう!
槍の動きや馬の蹄の音、血のしぶきまで目を凝らそう! という感じでしたね。

わたしの母や姉だったら、目を逸らしそうな非道な殺し方も、しっかと目を開いて観ていたました···





『ロード·オブ·ザ·リング』のヘルム渓谷の戦いやアイゼンガルドの戦いも、とっても感動しましたが、それはやはり、日本のような島国とは、合戦の雰囲気が違うせいなのかも···?
大陸の合戦は、なんとも雄大でかっこいいなぁ~と思ってしまいます。



さすがジョン·ウー監督といったアクションが、三国志の戦いを華やかに演出していて、最高の娯楽だと思いました*
PartⅡ公開は来年4月。
今度も劇場で見ようと思える作品でした♪


f0182962_1433740.jpg

[PR]
by swarm-of-meteors | 2008-11-04 14:33 | 家ごはん

手羽元のさっぱり煮



私はお酢が大好きです。
おそらく醤油・酒・みりんなどの調味料の中で一番消費が早いのはお酢のはず・・・
ポン酢も好きだし、バルサミコ酢も良いですね♪

そんな私が好きなのは、鶏手羽元のさっぱり煮*



f0182962_3181227.jpg



これを作ったのはいつだったか・・・たぶん先々週あたりです(汗)
ブログをサボっていた間のうちごはん。。。


たまに大根や卵なども一緒に煮るさっぱり煮なのですが、今回は手羽元と白ネギです。
味付けは穀物酢と砂糖と醤油。それに薄切りショウガを入れて煮立たせた中へ、鶏手羽元と白ネギを入れて、落し蓋をして15分ほど煮るだけで驚くくらい柔か~なお肉に仕上がります^^

お肉が骨からスルッとはがれると気持ちいい(笑)
ネギもトロットロに柔らかくなるんですよね~。ネギだけ集めて食べちゃいたいくらい、美味しいです☆
[PR]
by swarm-of-meteors | 2008-11-03 03:18 | 家ごはん

松島を食す 田里津庵



なんと2週間ぶりの更新になってしまいました。。。更新していないのにご訪問いただいた方々ありがとうございます><

長くネットやブログから離れているとサボり癖がついてしまいそうです・・・(汗)気を付けねば*_*




今日(11/2)は彼が午後からお休みだったので、ドライブを兼ねてお昼を食べに松島まで行って来ました☆
松島は混雑していて、私たちが向かったお店も待ち時間が長かったのですが、連休の中日だから仕方ないのかなぁ。



私たちがお昼をいただいたのは松島にある『田里津庵』さん。
純和風の建物で、ガラス張りの室内から日本三景松島を眺めつつ食事ができるお店です*
私には初めてのお店♪
彼と和食デートってなかなかない(お寿司は除く)ので、とってもウキウキしていました(笑)



私たちがお願いしたのは、お一人様四千円ほどのコース。今の季節は、鮭尽くしのコースでした^^
以下、料理名を忘れてしまったので適当にお料理を紹介します。

・食前酒(ならぬ、食前梅ジュース)
・白身魚の唐揚げの野菜南蛮漬け
・お刺身
・いくら、大根おろしと柚子添え
・鍋(薄ピンクのだし汁の詳細は不明)
・スモークした鮭のステーキ、いくら添え(松茸ソース)
・ハゼ・ナス・ししとう・さつまいもの天ぷら
・はらこ飯
・豆腐となめこのお味噌汁
・わさび海苔とお新香
・かぼちゃのアイスクリーム


f0182962_22353531.jpg


f0182962_22364339.jpg


f0182962_23149.jpg


f0182962_22375947.jpg


f0182962_231414.jpg


f0182962_231434.jpg


f0182962_231466.jpg


f0182962_22374217.jpg


f0182962_243196.jpg






盛りだくさんの内容ですっ!
はらこめしを彼に半分譲ったのにも関わらず、食べ終わったらもう!本当に満腹!

でも和食は基本的にさっぱり、優しい味なので胸焼けしないのが嬉しいですね。
ついつい食事をしながら『和食って良いねぇ~^^』を連呼しちゃいました(笑)



どれも美味しかったけれど、メインの鮭ステーキは皮までカリカリに焼かれていて、不思議な酸味がある松茸ソースと合って美味しかったです♪

そして、〆のはらこ飯は間違いない美味しさ。
はらこ飯という呼び方は宮城県ならでは・・・でしょうか?鮭といくらの炊き込みご飯のことです。
仙台ではこの時期になると、スーパーの魚売り場にはらこ飯用に鮭といくらのセットがあったり、お惣菜売り場にもはらこ飯が置いてあります。
私も仙台に来てからは、秋になるとはらこ飯を食べています。宮城の秋の味です*



どのお料理も美味しくて、やさしい味付け。あたたかいお茶と一緒に食事をしながら、横を見れば日本三景松島・・・
とっても素敵なランチをいただきました♪
彼に『ありがとう』です*




お付き合いを初めて2年が過ぎ、企画してくれたちょっぴり贅沢なランチ。
夜は久しぶりに二人で素敵な焼き鳥屋さんで飲み、1時間だけカラオケをして帰ってきました。
明日は私のリクエストで、“ウィーン美術史美術館展”に出掛けたあと、“レッドクリフ”を観てきます☆


『また来年も二人で一緒にごはんを食べて、華やかでなくても楽しい時間を過ごそうね。頑張れ!研修医!』
[PR]
by swarm-of-meteors | 2008-11-02 23:59 | 外ごはん