カテゴリ:家ごはん( 82 )

今日は楽しい雛祭り♪

f0182962_20531568.jpg

f0182962_20531599.jpg

f0182962_20531597.jpg



今日は雛祭り、女の子の日ですね。
今日はお雛様の前を通るたびに、付属のオルゴールのネジを回して雛祭りの歌を流していました♪



今日のおやつには雛あられ、夕ごはんには海鮮ちらし寿司、お吸い物、ほうれん草のお浸しをいただきました。
いかにも雛祭りって感じ^^


握り寿司も大好きだけど、華やかでキラキラしてるちらし寿司も大好きです☆
おいしくてパクパク食べまくり、ごはん茶碗3膳分くらい食べちゃったかもしれません(笑)


「雛祭りだから」と、父がケーキも買ってきてくれたのでそちらはお風呂上がりにいただこうかな~^O^
[PR]
by swarm-of-meteors | 2010-03-03 20:53 | 家ごはん

カレ待ち。

f0182962_20351830.jpg

今夜の夕ごはんは彼の帰宅待ちです。
8時には帰るって言ってたんだけど・・・仕事だからしょうがないかぁ。



とりあえずメインの八宝菜以外は先に作って並べておきました。

今夜は
・八宝菜
・かぼちゃの煮物
・だし巻き卵焼き
・冷奴(おろし生姜と刻みネギ)
・ちぢみほうれん草のお浸し
・辛子明太子


相変わらず、和洋中ごちゃ混ぜのメニューです^^;

先日彼が「太一×ケンタロウ 男子ごはんの本」を買いました。
まだ一品も作っていないけれど、「あっ!これ作ってみたいな~」とはよく言っています^^

その中でも特に「あんかけ焼きそば」が気になっている様子。

「じゃあ今度のお休みには彼にあんかけ焼きそばを作ってもらおう・・・」
なんて考えている私ですが、本をチラ見していたらあんかけ系のおかずが食べたくなってしまったので、今夜は八宝菜にしてみました。

あんかけ焼きそばは、あくまでも彼に作ってもらいます~(笑)
[PR]
by swarm-of-meteors | 2009-12-09 20:35 | 家ごはん

秋はおいしい♪


沖縄旅行記、まだまだ始まったばかりですが・・・
今日は我が家のごはんをUPです。



f0182962_13164566.jpg



昨日(10/29)の夕ごはんは父が作ってくれました^^
メインはカニ鍋☆

我が家では一昨日はきりたんぽ鍋、先週はすき焼きをしました。
やはり寒くなると鍋物が増えますね~。



ズワイガニがどーんと威張ってますが、とっても小さなカニです。

でも我が家ではカニは私以外にはあまり人気がないので(味は嫌いじゃないけど食べるのが面倒くさいらしい)、親子3人ならこの小さなカニ1杯で十分。


出汁はこのカニと、カニの下に隠れているこれまた小さなホウボウでとってあります。


ちなみにこのカニちゃん。
父の行きつけの個人商店で、1杯298円だったそうです。

ボイルじゃなくて、ちゃんと生のカニ。私の愛してやまないカニみそもたっぷり入ってるのに。
安い・・・。




一緒に写っているお刺身に使った鯛も同じお店で買ったもので、こちらはカニと違い立派な大きさでしたがそれでも980円。


f0182962_13294969.jpg



我が家の分、祖父母の家の分、伯父の家の分。3家族分のお刺身ができました。
(それぞれ家が徒歩圏内にあるので、父はよくお刺身を作って祖父母の家へ持っていきます)



もう一品は超BIGなマッシュルームと豚肉のステーキ。味付けはシンプルにバター醤油で。

母の勤め先の近くにある産直では、スーパーではまずお目にかかれないようなキノコや野菜が格安で売っているのでいつも母は仕事帰りに買ってきます。

この超BIGマッシュルーム(大人の掌くらいの大きさ)は、先日私が薄くスライスして焼いてみたのですが、その時は仕上がりの色が悪くなってしまいました。

今回は父が縦半分に切った状態でステーキにしましたが、こっちの方が美味しいしきれい!

キノコとは思えないジューシーさです。肉汁ならぬキノコ汁が溢れます。




キノコを使ったもう一品は、いろいろキノコのお吸い物。

f0182962_13495617.jpg



聞き覚えのない名前のキノコばかり。

この写真で分かりますか?
ひとつ薄紫色のキノコがあるんです。

父が「ほら見てごらん~♪」と言ってこのキノコを私に見せてくれた時、思わず
「毒キノコじゃないの!?」
と言ってしまいました(笑)

もちろんちゃんと食べられるキノコでしたよ。

椎茸やシメジにはない、強いキノコの風味とこりこりした食感でおいしかったです・・・が・・・
やっぱり食欲の湧く色ではない・・・(^_^;)




お鍋の〆にはお決まりの雑炊を。


f0182962_13585298.jpg




おうち焼肉の後のホットプレートで作る焼きそばとかガーリックライスもそうですが、どうして〆のごはんってこんなにおいしいんだろう・・・(^v^)




お刺身の付け合わせのパセリも、ツマに使った大根も、我が家の菜園で採れたもの。
お鍋に入っている春菊もおネギも同様。

キノコは地場のもの。
クレソンは大叔父の家で栽培しているもののおすそわけ。

お金をかけなくても、安全安心な食材でこんなにおいしいゴハンがいただけるんだから、田舎暮らしも悪くない。

おなかいっぱい、幸せな秋の味覚でした♪
[PR]
by swarm-of-meteors | 2009-10-30 13:01 | 家ごはん

6/28(日) 洋食屋さんごっこ♪

f0182962_18172363.jpg


今日のお昼ごはんです。
う~ん… 今日は全然写真がうまく撮れませんでした(^_^;)今の季節は簾を下げているので、昼間でも室内が暗いせいかな?

母の希望でナポリタンを作りました♪
玉ねぎ・ピーマン・ウインナー・ベーコンの定番ナポリタン。粉チーズもたっぷりふりかけて、気分はすっかり洋食屋さん~^0^

我ながらなかなかの出来でした。
母は「お店で食べたら680円くらいかな~」という感想。
美味しそうに食べてくれて、娘は満足満足です☆



ナポリタンが盛りつけてあるお皿は、昨日母と行った骨董市で買った来たものです。
骨董市自体は、CMで宣伝していた印象よりも小規模でこれといった品はありませんでしたが、最終日だったのかどこのお店も「もってけドロボウ」なお値段まで値下げしていました。

このお皿は私の好みの色で形も好きだったので眺めていたのですが、お店のおじちゃん(おじちゃんと呼びたくなる気安さだった)がおまけしてくれて、5枚で2000円まで値下げしてくれました♪
半額まで値下げしてもらえちゃった!
これから我が家で活躍してもらいましょう*



f0182962_18172332.jpg


そして昨日は骨董市の帰り道に、母とふたりでオヤツをいただいてきました。
母がずっと「パフェたべたーい!」と言っていたので。
母は愛してやまないチョコレートパフェ、甘いものがたくさんは食べられない私はクリームソーダ。

缶詰のさくらんぼが乗ってるあたりが、さすが昭和の香り漂う洋食屋さんです。
実はこの洋食屋さんに行ったせいで、無性にナポリタンが食べたくなって今日のランチがナポリタンになったのでした^^
[PR]
by swarm-of-meteors | 2009-06-28 19:49 | 家ごはん

6/16(火) ウチゴハン


f0182962_23492536.jpg


ちょっと前の写真ですが、↓ の先週の火曜日(夕食がスペアリブだった日の次の日)の夕ごはんです。
2晩続けて、「ポトフっぽい煮込み」が食卓に並びました。お鍋にまだたくさん残っていたので。


コロッケは手作りではなく、近所のスーパーのお総菜(^_^;)
コロッケ大好きな彼のために買いました と、言うのは言い訳で、単に自分で用意する品数を少なくして楽したかっただけです。

副菜は、きゅうりとちくわの和えもの。
いっちゃんさんのレシピ本を参考にして作りました~^^
本通りではなくて自己流アレンジしちゃいましたが、甘酸っぱくて好きな味。ちくわときゅうりの食感が良かったです。


…と。
本当はこの3品+オムライス(彼からのリクエスト)の予定だったのですが。

この日は彼の帰りが予定よりずっと遅くなってしまったので、夕食の支度がとっくに終わってしまった私はかなり暇を持て余していました。
暇だと、なにか作りたくなるんです。

そんなわけで、冷蔵庫にあった残り野菜の整理を兼ねて、パイ生地ィなしキッシュを作りました^^
ナス・パプリカ・玉ねぎ…などなど。
いつも作るキッシュとほぼ同じレシピで作ったのですが、この日は牛乳しかなくて生クリームを使わずに作ったところ、「茶碗蒸しのような洋風オムレツ」になっちゃいました><

味は悪くはなかったけれど、やっぱりコクが足りなかったですね。見た目はバッチリだったのに…




キッシュを用意して彼を出迎えたら、さすがの食いしん坊さんもオムライスは辞退してくれたので、この4品+普通の白いご飯 の夕食になりました。



ちなみにこの翌日の夕ごはんは… 鶏肉のネギ塩だれ炒め・キュウリとちくわとツナのマヨネーズ和え・ナスの揚げ浸し というメニューでした。
味はバッチリでご飯もビールも進んじゃう美味しさでしたけれど、見た目がちょっと貧相な感じがして写真は撮りませんでした。

彼に言わせれば「昨夜までが豪華すぎただけ」らしいですが、やっぱり料理は見た目も大事だよ…と内心思いました(^_^;)
白・茶・赤・緑・黄色 がそろっているゴハンは、見た目でも美味しくて栄養のバランスもいいですもんね*


でも今回の仙台滞在では、彼にしっかり手料理をふるまうことができたので良かった☆
今日の午後に実家に戻るので、彼とはまたしばらくお別れです。
[PR]
by swarm-of-meteors | 2009-06-21 00:43 | 家ごはん

豚バラ肉のスペアリブ風照り焼き


f0182962_23161310.jpg



f0182962_23161398.jpg




6/15の夕ごはんはオウチゴハン。
冷蔵庫にあるもので、そして、彼に野菜をたっぷり食べさせられるメニュー というイメージで作りました^^

*豚バラ肉のスペアリブ風照り焼き
*鶏団子とキャベツのコンソメ煮込み
*焼いた蓮根&ピーマン(緑、赤、黄)に塩をパラパラっとしたもの
*ナスの揚げ浸し
*椎茸の照り煮(をスライスしたもの)

見事に和食と洋食がゴッチャになってますが、いつものことです^^;




スペアリブ風照り焼きは、近所のスーパーにスペアリブ肉が置いてなかったので豚バラ肉で代用しました。
柔らか~く仕上げるために、豚肉は計3時間近く下茹で。
前夜に1時間ほど下茹でしておいて、翌日、固まった油分を鍋からすくい取り、鍋に水を少なくなった分だけ加え、再び茹でること約2時間。
安いお肉でもとろんとろんに柔らかくなります♪

そして、茹でたて熱々のお肉の水気を切ったらすぐにタレに漬け込みます。
スペアリブのタレは、ケンタロウさんのレシピで作りました。
タレの材料はニンニクとマーマレードと醤油のみ。
これだけの少ない材料でも美味しいスペアリブができて、マーマレードのおかげで“照り”もバッチリです☆

焼き網がなかったし、すでにお肉には火が通っているので、お肉は焼き色が付く程度にフライパンで焼きました。
スペアリブの付け合わせはクレソン、といきたかったけれどなかったので水菜。
彼にも好評だったこの照り焼き。
たくさん作ったので余ったら明日食べようと思っていたのに、見事になくなりました。うれしい誤算です*






鶏団子とキャベツのコンソメ煮込みは急遽作った一品。
豚バラ肉を下茹でした時に出来た茹で汁(豚肉のお出汁)をただ棄てるのは勿体無くて、茹で汁に浮き出た余分な油などをキッチンペーパーでしっかり濾して澄んだスープにしてから使いました。

鶏団子は卵の代わりにすりおろした蓮根をつなぎとして使い、荒みじん切りの白ネギが入っています。
蓮根のおかげでふわふわの鶏団子になりました。
鶏団子はフライパンで焼き色をつけてからキャベツと一緒に豚肉のお出汁で煮込み、コンソメ・塩・こしょうを加えて味を整えて。。。
すりおろし蓮根と白ネギのせいか、コンソメなのに和食っぽい味になりました。






残りの3品はごくごく簡単なものです。

椎茸の照り煮は干し椎茸の旨味たっぷり、甘い味付けの常備菜。
切り干し大根、おから、ひじき煮、乾物や野菜の煮物… こういう地味なおかず、大好きです^^

蓮根とピーマンはただ焼いただけ~(笑)
蓮根とピーマン3種はうす~く油を引いたフライパンでそれぞれ別に焼いて、最後に合わせて塩をパラパラと振りかけました。
シャキシャキした歯応えが良かったです。

ナスの揚げ浸しは揚げたナスをヤ●サの昆布ポン酢に浸けて冷やし、仕上げに大根おろしを乗っけました。
自分で手間隙かけて作った出汁を使うよりも市販の昆布ポン酢に浸けた方が美味しく出来てしまいます^^;
なにかと便利な昆布ポン酢♪




今回の来仙では彼との外食も多いけれど、その合間に自炊も結構しています。
彼が連日「グラタン食べたい~」「キッシュ焼いてほしい~」と訴えていた時はチキングラタンを作り(キッシュは型がなくて断念)、最近は毎朝、だし巻き卵・水菜のおひたし・お味噌汁・白いご飯という朝ごはんをしっかり食べさせてから出勤してもらっています。
でも、やっぱりどう考えても、彼の食生活では野菜不足。勤務先で食べるものは高カロリーのものやインスタント食品が多すぎます。
かと言って、自家製弁当を持たせたところで悠長に食べられる昼休みなんて存在しない。


だから、この日の夕食は「野菜をたっぷり!ヘルシーに!」が目標だったのですが、出来上がった料理を見ると……
たいしてヘルシーじゃなかったかも(^_^;)
でも、食事中は無口な彼が珍しく「美味い」と連呼してくれたし、本人は「野菜たくさん食べれた」と言ってくれたので良しとしよう☆
[PR]
by swarm-of-meteors | 2009-06-15 23:16 | 家ごはん

レモンバームティーを作る。

今日は久しぶりの快晴。
日差しが強すぎて窓辺でお昼寝なんてしたら一気に日焼けしそうな日です。
もう3週間は雨が降っていないし、今年は雪も多くなかったので、渇水にならないかとちょっと心配してしまいます><


暑さでバテないように元気の出そうなものが食べたい~!と思うと、ついつい「元気が出そうな料理と言えば韓国風のピリ辛料理!」という答えに行き着いてしまいます。
韓国のキムチとか焼肉って、スタミナも出るうえに新陳代謝も良くなるような気がするんですよ(笑)



f0182962_16221073.jpg


だから今日のお昼はキムチ炒飯♪
冷蔵庫にお肉がなかったので油揚げで代用しました。他にはキムチ、にら、卵を。

最初に油揚げをカリッと香ばしく炒めておいてから、普通のチャーハンのように作ります。
仕上げのはごま油で風味づけ。
味付けはキムチの塩気と、塩とお醤油を少量。今日のは味付けが薄めになっちゃいました^^;


やっぱりキムチ大好き~☆
キムチ炒飯を食べて元気が出た午後は、母が買い物に出かけている間に台所と茶の間とお手洗いのお掃除^^
座布団は少し外に干しただけでもふかふかになったし、台所は床まできちんと掃除して、ふきん類も除菌・乾燥が完了。
今日はがんばって掃除したわ~!って気分になりました^0^



お掃除の後はティータイム。
最近は毎日冷たい黒烏龍茶だったけれど、今日は気分を変えてハーブティー♪

f0182962_163153.jpg


庭にある他のハーブを押しのけるように広がり続けるレモンバームをどうにかしたくて、見様見真似でハーブティーを作ってみました。
たっぷりの量のレモンバームとスペアミントを摘み取って、水洗いしてから手で揉むようにして、その葉っぱを入れたティーカップにお湯を注いで10分蒸らす。
今日は暑いのでとてもホットで飲む気になれず、氷をたくさん入れて冷たくしてから飲みました。


f0182962_163134.jpg


飲むたびに、レモンバームとミントの爽やかな香りが広がるのがいいですね~☆
生のハーブを使ったので青臭さが出ないか心配でしたが、それもなくて人安心^^
味はあまりないですけれど。ほのか~に甘味を感じる程度かな。

庭にあるハーブで、レモンバームティー・ミントティー・カモミールティー…いろんなハーブティーが楽しめそうです*



遊びに来てくださってありがとうございます^^
今日の続きも我が家の庭です(花がある限りくどくどと続けます~笑)。お読みいただける方はお読みください。

つづき…
[PR]
by swarm-of-meteors | 2009-06-07 16:03 | 家ごはん

コッツウォルズ、あるいはターシャの庭を目指して。


f0182962_185946100.jpg

タイトルはお料理ブログに合わない感じですが、そのお話はまた後程*

まずは寝起きに金縛りにあった今朝の朝ごはんをご紹介しましょう。
(…本当に、金縛りに合いました。初めての経験だったのでかなり焦った><)



昨夜の夕食だった豚カツとアジフライがひとつずつ残っていたので、カリッと焼いた食パンに挟み、カツサンドにしました♪
もちろんパンにはマーガリンを塗り、フライだけでなくベビーリーフもたっぷり。

柔らかいふわふわサンドイッチも好きだけど、表面がカリッとしたサンドイッチも大好きです^^
今日のカツサンドは食べると「サクッ」と音がしたので上出来☆
でも、盛り付けはやっぱり白いお皿にしてラディッシュでも添えて赤を加えれば良かったかなぁ…。見た目の問題ですけれどね。



遊びにきてくださってありがとうございます^^
続きは薔薇と庭の話など…。お読みいただける方はお読みください☆

つづき…
[PR]
by swarm-of-meteors | 2009-06-06 18:59 | 家ごはん

普通の日のごちそう

※※※
コメントのお返しが済みました☆お待たせいたしました(ぺこり)
※※※





一昨日(私がお昼に明太子スパゲティを作った日)の夕ごはんは父が用意してくれました。
それでは夕食時のテーブルの七変化をご覧ください~(笑)




f0182962_10213651.jpg


まずテーブルに並んだ3品。
キビナゴのお刺身と甘エビのお刺身とラディッシュの塩昆布和え。

キビナゴはあまり見かけないお魚ですが、母の実家の地方ではよく食べられるお魚で父が大好きなお魚でもあります。
去年母の実家に帰省した時にキビナゴを食べ損ねた父がお店で見かけて嬉しそうに買ってきました(笑)

甘エビは単価にすると1匹5円だったそう。安い!!
甘エビ大好きな娘は遠慮なくパックンパックン食べたのですが、それでも半分もの甘エビが食べきれずに翌日の持ち越しになりました。
自宅から車で少し行った場所に普通のおスーパーではお目にかかれないような新鮮な魚を安く売ってくれるお店があるので、キビナゴも甘エビもそちらで買ったそうです。

自家製ラディッシュは毎日食べないと追いつかないくらい、菜園にたくさん出来ています。
毎日とれたてベビーリーフとラディッシュを食べているので、塩昆布で和えることでいつもと違った味わいになっています♪
野菜を塩昆布で和えるのが最近の我が家でヒットしているのですが、ラディッシュ×塩昆布もおいしかった!





f0182962_10213694.jpg


きらきらと輝くキビナゴの美しさに見とれて写真を撮っていたら出てきた4品目は鶏肉の照り焼き。
こちらも最近の我が家でヒットしてるメニューで週1の割合で食卓に上ります。
この照り焼きは、なんと味付けは市販の焼き肉のたれ!
でもそう言われない限り、この味付けが焼き肉のたれだなんて気づけなくらいおいしいのです。(ちなみに我が家は「エバラ焼き肉のたれ」使用。)
あらかじめ鶏肉を茹でて中まで火を通し、鶏肉がアツアツの状態でたれに漬け込んでおき、最後は焼き色がつくように網焼きすれば完成♪

いつも父が作ってくれるメニューなので自分で作ってみたことはないのですが、これはおすすめです☆




f0182962_10213649.jpg


f0182962_10213637.jpg


さらに出てきたのは、豚肉と三つ葉の卵とじ。
これは父にしては濃いめの味付けでした。
「ゴハンが進む君」にぴったりの、できれば丼にして食べたかったようなおかず。だから私は自分のお茶碗でミニ丼にしちゃいましたけど(笑)

ちなみに、お刺身の付け合わせになっている青じそも卵とじに使った三つ葉も自家栽培。
家庭菜園があると本当に便利。




f0182962_10213681.jpg


そしてようやくのラスト1品は冷奴の青のり乗せ。
これも先述したお店で買った、生の青のりです。
青のりと言えば乾燥した、お好み焼きの上にかけるものという認識しかなかったので生青のりのおいしさに感動。これも1パック148円と格安ですね。

この翌日のひとりランチに作ったパスタは、この夜食べきれずに余った甘エビと青のりを使った和風パスタになりました。写真を間違って消してしまった私の大バカ~!(泣)
青のりって改めて食べるとおいしいですね。ハマりそう♪






主菜になるようなおかずのオンパレードで、正直途中で「あと何品出す気だろう…」を思っちゃいました^^
お刺身がいつになく華やかだったので食卓全体が豪華に見えて、普通の日のゴハンなのに「今日はなにかお祝いだっけ?」と思ったり(笑)
野菜は家庭菜園のものだし、海鮮物は安く手に入ったし、実はお金のかかっていない夕食なのですが。
お金をかけなくてもおいしくて華やかな食卓って演出できるものですね☆
[PR]
by swarm-of-meteors | 2009-06-04 10:21 | 家ごはん

そぼろ丼とトマたまスープ

※※※
コメントのお返しが遅れています。もうしばらくお待ちくださいね。



f0182962_20291872.jpg



日曜日のランチは三色そぼろ丼とトマトと卵のスープ。
外は雨でどんより。
お昼ごはんくらいは明るい色のものを食べたいな、って思って作りました。

どちらもなんてことない簡単料理。トマトを湯剥きしてからスープに入れたのが一番の手間でしょうか?
スープはトマト・さやえんどう(中身の豆だけ)・卵入り。
顆粒中華だしと塩少々とお醤油ちょっぴりで味付けしたスープです。
仕上げに加えるごま油が一番のポイント。
卵がふんわりして美味しいのですが、加熱したトマトが食わず嫌いな母はトマトだけ残してました><

私は生トマトが苦手で加熱トマトは大好き。母は生トマトが大好きで加熱トマトが苦手。
親子でも真逆です(笑)




そぼろは菜箸を4~5本使うとキレイに仕上がると言われますが、私は簡単に泡立て器を使います。
泡立て器でも十分、ポロポロした細かいそぼろが出来上がると思いますよ^^
今日の肉せぼろには生姜で下味を付けておいたのが母に好評でした。




最近はひとりランチでも、父か母と一緒の二人ランチでも、大抵はわたしが料理してます。
昨日はひとりだったので地味に「砂肝のネギ塩だれ炒め」だけをおかずにご飯を食べました。
真っ昼間から居酒屋メニュー(笑)
砂肝は食べるの大好き!調理は初めて!で試行錯誤しながら料理しましたが、臭みもなく美味しくできました^^
ネギ塩だれ、大好きです~♪

今日は父がお休みで家にいたので、明太子スパゲティを作って出しました。(写真はなしです><)
母よりも父に出す方が、なんだかドキドキしてしまいます。味はいかがでございましょう?…って感じ(笑)
「美味しいよ~」と言ってもらえてひと安心☆(大抵の場合、父は美味しいと言ってくれますが)


お仕事が休みの日くらい、親孝行しとかなきゃ☆
なんて……これくらいじゃ親孝行と呼べない!?(汗)
[PR]
by swarm-of-meteors | 2009-06-02 20:34 | 家ごはん