美味しい水炊き 庄村


昨日(火曜日)は彼と二人で街で夕食を頂いてきました♪
お邪魔したお店は『専心会席 庄村』。
彼が以前職場のお付き合いで行ったという『一の木』というお店の系列店で、鶏鍋…つまり水炊きの専門店です。

大人の男性の為のクラブなどが入っているビルにあるお店なので入り口に行くまでドキマギしてしまう上に、入り口はこれまた高級感溢れる雰囲気です。(←値段大丈夫かしら?とちょっとドキドキ(笑))

だけど店内に入ってみたら隣のテーブルとは衝立1枚で隔てているだけのオープンな雰囲気。
外観とは違い大衆的な匂いがします(笑)

だけど大衆的な雰囲気にも関わらず、店員さんの接客態度はとても丁寧。
きちんと教育されているといった感じです。

そして何より味が最高!!
私は本格的な水炊きをお店で食べたことはないのですが、もう美味しくてお箸が止まらない~☆

メニューは水炊きコース(¥2980)か水炊き+鉄板焼きコース(¥3980)。
私たちは水炊きコースを2人前お願いしました。もちろんビールも…。あはは><(笑)






f0182962_151940.jpg


まずは骨付き肉から出たスープをそのまま頂き、その後に塩や用意されている薬味を加えてスープのみを楽しみます。
この時点では正直『ふぅん…』といった感じでした。特別な感動はなし。

次にダシを取るために煮込んだ骨付き肉を頂き、いよいよ本格的な鶏肉の登場!
正肉と鶏つくねとレバーの3種類です。


f0182962_15192.jpg


正肉は柔らかく、つくねはフワフワ。そして何より感動したのがレバー!

f0182962_151967.jpg



レバーってこんなにプリプリしたものだったの!?というくらい食感も良く臭みもなくて絶品でした^^
二人そろって、もしお腹に余裕があればレバー追加注文したいね!と言ったくらいです。(←それぞれ単品で追加注文もOKなのです。)




でもお腹の余裕なんてありませんでした。
正肉・つくね・レバーを食べ終わるとタイミング良く店員さんが野菜類を運んで来てくれます。
さっと湯がくくらいが美味しいというキャベツ・春菊・椎茸・えのき茸・人参・ネギ・豆腐・白滝(ところてんっぽかった)。


f0182962_151969.jpg


ボリューム満点の野菜はどれも美味しかったけど、やっぱり特筆すべきはキャベツですね~*
春キャベツを使っていたのでしょうが、さっと湯がいただけで食べても芯の部分から葉まで甘~いの♪
芯の甘さは格別。多少固めでも難なく食べられちゃいます。


あとね、最初にスープを頂いたのとは別に、お肉を煮込んだ後のスープを飲むと味に深みが増していて驚きます。
お肉や野菜はポン酢で頂くのですが、食べ終えた器に鍋のスープを注いで“蕎麦湯”のように飲むとまた美味。



そして水炊きの〆は雑炊♪
“雑炊”か“スープかけ御飯”の2種類から選べるのですが、迷わず雑炊です!

私たちはこちらのお店が初めてだったので、雑炊も店員さんがきちんと作ってくださいました☆
余分なスープを取り除いて、適量のスープと白米・薬味・溶き卵で作ってもらったシンプルな具なしの雑炊。

f0182962_15199.jpg


このままでは味がついていないので塩かポン酢で味付けしながら食べるのですが、私は塩で、彼はポン酢で食べました…

普段雑炊とかお茶漬けがあまり好きでない彼だけど、これは美味しいって^v^
私も美味しいと思ったわ♪





こちらの『専心会席 庄村』さん。
今まで彼と数多くのお店で御飯を食べてきた中でも味は和食部門トップランクかな☆
私が鶏肉好きなせいもあるでしょうけれど~(笑)

お酒を頼んでしまうと値段は決して安くはないけれど、でもまた来ようと彼と約束しました♪店員さんの名刺まで頂いたしね。


良いお店に連れてきてくれてありがとう~^^
店員さんも、私のシャッターチャンスを邪魔しないようにお気遣いくださりありがとうございました~(笑)




専心会席 庄村
  住所 宮城県仙台市青葉区国分町2-6-9 NOPPO BLDG. 1F
  電話 022-724-2050
  営業時間 17:30~23:00
  定休日 日曜
[PR]
by swarm-of-meteors | 2009-04-01 01:51 | 外ごはん
<< 常連気取りなBAR TIME 私の1冊 >>